ここからページコンテンツが開始します

職業訓練用教科書

建築塗装法

表紙画像
131526
〈職業能力開発総合大学校 基盤整備センター編/厚生労働省認定〉
B5判・224ページ
定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN978-4-87563-408-9
昭和61(1986)年2月 初版発行
平成10(1998)年2月 改定初版発行
(塗装法3分冊に)
平成23(2011)年3月 改定2版発行

第1章 建築塗装の対象物と塗装設計

第1節 建築塗装の概要

塗装の目的と役割/建築塗装の分類/建築物の塗装と他工事との関連性/建築塗装の設計/建築塗装の標準仕様書/塗装の要点

第2節 塗装時の気象条件と乾燥

よい塗装環境とは/塗料の仕組み/塗装種別と略号/乾燥について/ラッカータイプと橋かけタイプ

第3節 鋼構造物の塗装

概要/素地調整/塗装の設計/各種塗装系の特徴/施工上の注意/塗装方法

第4節 木構造物(和風建物)の塗装

概要/木構造物の塗装/住宅建築の推移/在来工法の住宅建築工事/在来工法の住宅塗装/工業化住宅

第5節 コンクリート構造物

コンクリート建築物について/コンクリート構造物の劣化/コンクリート構造物の塗装/建築用塗料による仕上げ/建築用仕上塗材の塗装

第2章 安全衛生

第1節 現場塗装の安全衛生対策

第2節 作業の心得

作業時の服装/保護具/安全装置/整理整とん/健康管理

第3節 塗料に関する安全対策

火災に対する危険性

第3章 塗装工程に必要な作業法

第1節 素地調整

金属の素地調整/木質系の素地調整/壁面(セメント系素地)の素地調整

第2節 塗替え時期の判定

塗膜の診断技術/塗替えの種類/旧塗膜の種類と塗装系の調査/旧塗膜の処理/塗替えの工程

第3節 旧塗膜のはく離方法

第4節 養生

第5節 塗料の調整および配合

第6節 調色作業

調色とは/原色の選定/色合わせに影響を及ぼす要因/色合わせの方法

第7節 器工具による塗装

塗装用工具類/はけ塗り/ローラブラシ塗り/へら付け

第8節 吹付け塗装

装置の構成と霧化機構/エアスプレーガンの操作/各種スプレーガン/空気圧縮機(エアコンプレッサー)/静電スプレー

第9節 研磨・とぎ・磨き

研磨方法/研磨紙(サンドペーパー)の使い方/研ぎ作業及び器工具/磨き

第4章 建築塗装の応用

第1節 ビル屋上の塗替え塗装

第2節 住宅の内装仕上げ(新規)

第3節 デコレーションペイント

デコレーションペイントの歴史/デコレーションペイントの種類/デコレーションペイントの工法

第5章 建築物の塗装欠陥と対策

第1節 塗装欠陥の種類

第2節 欠陥要因

第3節 鉄面の欠陥と対策

第4節 軽金属面の欠陥と対策

第5節 木部面の欠陥と対策

第6節 壁面の欠陥と対策

第6章 建築物の構造

第1節 建築構造の概要

木構造/鉄筋コンクリート構造(RC 造)/鉄骨構造(S 造)/鉄骨鉄筋コンクリート構造/補強コンクリートブロック構造/その他の住宅構造/鋼橋の構造